【ギネス世界記録】野沢雅子の引退理由に涙!86歳の現役声優が語る生涯現役の秘訣

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

声優として数々の名作アニメに出演し、日本のアニメ界を代表する存在となった野沢雅子さん。

86歳という高齢にもかかわらず、現役で活躍されています。

野沢雅子さんは、ギネス世界記録にも認定された「最も長く同一キャラクターの声を担当した声優」として知られています。

そのキャラクターとは、もちろん「ドラゴンボール」シリーズの主人公・孫悟空です。

1986年から2023年まで、37年間にわたって孫悟空の声を演じ続けた野沢さんは、世界中のファンから愛されてきました。

野沢雅子さんは、声優としてだけでなく、女優や歌手としても活躍されてきました。

その生涯現役の秘訣とは何なのでしょうか?

そんな野沢雅子さんの引退理由について調べてみました。

目次

野沢雅子の引退理由・声優界のレジェンド


引用画像:スポーツ報知

野沢雅子さんの声優界のレジェンドとしての活躍について調べてみました。

 

生い立ち


引用画像:X

野沢雅子さんの生い立ちは、とても興味深いものです。

野沢雅子さんは、3歳のときに叔母の紹介で映画に子役として出演しましたが、戦時中に空襲を避けるために群馬県に疎開しました。

群馬県では、中学のときに劇団に入り、学校が休みになると東京で女優の仕事をしていました。

高校卒業後は、父の反対を押し切って上京し、本格的に芝居に打ち込むようになりました。

声優業は、劇団の経営を支えるために始めたものでしたが、やがて『ゲゲゲの鬼太郎』や『ドラゴンボール』などの代表作で名声を得るようになりました。

野沢雅子さんは、声優業界の創世記から活躍し、声優プロダクションの青二プロダクションの創設メンバーの一人でもあります。

長年の功績により、2014年には東久邇宮文化褒賞を受賞しました。

 

始めは声優ではなく女優だった


引用画像:google検索

野沢雅子さんは、声優業を始める前に、映画や舞台で女優として活躍していました。

声優業は、副業として始めたものでしたが、後に本業となりました。

野沢雅子さんは、女優と声優の両方で素晴らしい演技を見せてくれましたね。

 

誰もが知る昭和のキャラクターに数多く出演


引用画像:東映アニメーション

野沢雅子さんは、昭和の時代に多くの人気アニメの主要キャラクターを演じてきました。

その中でも特に有名なのは、『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎、『銀河鉄道999』の星野鉄郎、『ドラゴンボール』の孫悟空です。

これらのキャラクターは、原作の作者から直接指名されたり、オーディションで選ばれたりして、野沢雅子さんにしか演じられないというほどの個性と魅力を持っています。

野沢雅子さんは、これらのキャラクターに自分の声と感情を込めて、熱演してきました。

その結果、多くのファンから愛されるようになり、声優界のレジェンドとして認められるようになりました。

 

アニメや洋画の少年役は女性が演じた理由


引用画像:映画.com

野沢雅子さんは、日本で初めて女性声優として少年役を演じたレジェンドです。

その理由は、テレビで洋画の吹き替えをするときに、子供の役を本物の子役ではなく、声帯の近い女性が務めることになったからです。

それ以降、野沢さんは少年役のニーズが高まり、多くのアニメやゲームで主役を演じました。

野沢雅子さんは、少年役を演じるときは少年になりきっており、共演者とも役名で呼び合うほどでした。

野沢雅子さんは、美女役をやってみたいと思ったことはなく、バイタリティのある役が合っていると語っています。

 

代表作とギネス世界記録


引用画像:guinnessworldrecords

野沢雅子さんは、声優として多くの代表作を持っています。

その中でも特に有名なのは、アニメ「ドラゴンボール」シリーズで主人公の孫悟空やその息子の悟飯、孫悟天などを演じたことです。

野沢雅子さんは、ドラゴンボールのゲーム版でも同じ役を続けており、2017年には「ひとつのビデオゲームのキャラクターを最も長い期間演じた声優」と「ビデオゲームの声優として活動した最も長い期間」の2つのギネス世界記録に認定されました。

野沢雅子さんは、ギネス世界記録に認定されたことについて、「健康で長く続けられたことが嬉しい」とコメントしています。

 

ドラゴンボールの登場人物では三役以上をやりこなす


引用画像:X

アニメ『ドラゴンボール』シリーズでは、主人公の孫悟空やその息子たちの孫悟飯、孫悟天など、3役以上を演じています。

野沢雅子さんは、それぞれのキャラクターの性格や成長に合わせて、声の抑揚やトーンを変えています。

 

今も声優活動ができる理由


引用画像:東映アニメーション

野沢雅子さんは、今も声優活動ができる理由として、以下のことが挙げられます。

  • 声優というお仕事が大好きで、情熱と責任感を持って取り組んでいるから。
  • 小学校の先生から教わった、「“あ”と書かれていたら“あ”と発音して、100人いたら100人に、“あ”と聞こえるような言葉でお話をしなさい」という言葉を守っているから。
  • 声のトレーニングや健康管理を欠かさないから。
  • ファンやスタッフからの応援や信頼があるから。

野沢雅子さんは、128歳まで声優を続けたいと宣言しています。

いつまでも声優業を続けて頂きたいですよね。

家族と私生活


引用画像:スポニチ

野沢雅子さんの家族について調べてみました。

  • 野沢雅子さんの夫は、2014年に亡くなった声優の塚田正昭さんです。塚田正昭さんは、『BLEACH』の山本元柳斎重國や『おじゃる丸』の小林茶など、多くの作品に出演していました。野沢雅子さんと塚田正昭さんは、『星の子ポロン』で共演したのがきっかけで結婚したという噂があります。
  • 野沢雅子さんには、娘さんが1人います。名前は由華さんといいます。由華さんは、芸能活動をしていないので、あまり情報はありません。 由華さんが格闘家だという噂は、野沢直子さんの娘さんと間違えられたもので、真実ではありません。
  • 野沢雅子さんは、姪のために孫悟空の声で電話をしたことがあります。姪は、小学校で「叔母さんは悟空の声をやっている」と言っても信じてもらえなかったので、野沢さんに証明してもらったのです。しかし、親戚内ではアニメキャラの声を頼むことは禁止されているので、姪は怒られてしまいました。

野沢雅子さんは、家族を大切にする方なのですね。

野沢雅子が声優を引退すると噂される理由


引用画像:公益財団法人ソロプチミスト

野沢雅子さんが引退するという噂される理由を調べてみました。

野沢雅子がご高齢


引用画像:X

野沢雅子さんは2024年現在、87歳です。

声優としての高齢化が不安視されています。

いつまでも現役で活躍して欲しいですよね。

アニメのキャラクターも若返る


引用画像:X

野沢雅子さんが声優を引退すると噂される理由のひとつに、アニメのキャラクターも若返るということがあります。

アニメのキャラクターも若返るというのは、『ドラゴンボール』シリーズの新作『ドラゴンボールダイマ』が発表されたことに関係しています。

この作品は、原作者の鳥山明さんが監修する完全新作で、孫悟空やベジータなどの主要キャラクターが若い頃の姿に戻るという設定です。

この設定により、野沢雅子さんが演じる孫悟空も若返ります。

しかし、野沢雅子さんは現在87歳で、若い孫悟空の声を出すのは難しいのではないかという懸念が生じています。

野沢雅子さんの声に変化があったと感じるファンもいて、年齢による声の劣化が心配されています。

新作に寄せた野沢雅子のコメントが客観的


引用画像:X

野沢雅子さんが声優を引退すると噂される理由のひとつに、新作に寄せた野沢雅子さんのコメントが客観的だということがあります。

新作というのは、『ドラゴンボールダイマ』という完全新作アニメのことです。

この作品では、孫悟空やベジータなどの主要キャラクターが若い頃の姿に戻るという設定です。

野沢雅子さんは、この作品について「私も一緒にワクワクしています」とコメントしていますが、その言葉には「自分は出演しない」というニュアンスが含まれているという指摘があります。

野沢雅子さんは、若い孫悟空の声を出すのは難しいのではないかという懸念があるため、自分の立場を客観的に見ているのではないかという推測がされています。

病気や体調の不安


引用画像:アニメ!アニメ!

野沢雅子さんが声優を引退すると噂される理由のひとつに、病気や体調の不安があります。

野沢雅子さんは現在87歳で、声優としての高齢化が不安視されています。

野沢雅子さんの声は、多くの人にとって懐かしくも愛されるものですが、年齢による声の劣化や声帯のトラブルが心配されています。

しかし、調べたところ、野沢雅子さんに関する病気や体調の不良に関する確かな情報は見つかりませんでした。

野沢雅子さんは、健康管理や声のトレーニングを欠かさないという姿勢を見せており、現在も新作のアニメや映画に出演しています。野沢雅子さんは、128歳まで声優を続けたいという意欲を示しており、引退する気配はありません。

唯一無二の声が変わった?!

野沢雅子さんが声優を引退すると噂される理由のひとつに、唯一無二の声が変わったということがあります。

野沢雅子さんは、『ドラゴンボール』シリーズの主人公の孫悟空やその息子たちの孫悟飯、孫悟天など、3役以上を演じています。

野沢雅子さんの声は、多くの人にとって懐かしくも愛されるものですが、年齢による声の劣化や声帯のトラブルが心配されています。

最近の野沢雅子さんの声や演技に対して、年齢による影響を指摘する声は多いのでしょうか?

調べたところ、SNSには、たしかに孫悟空の声の変化に触れる投稿がいくつか見られます。

しかし、頻繁に目につくほどではないようにも感じます。

野沢雅子さんの年齢を心配する声は多いものの、最近の孫悟空の声に対して大きな不満を訴えている人はあまり多くない印象です。

仕事への意欲が減ってきた?


引用画像:X

野沢雅子さんが声優を引退すると噂される理由のひとつに、仕事への意欲が減ってきたということがあります。

仕事への意欲が減ってきたというのは、野沢雅子さんが最近のインタビューやコメントで、自分の立場や役割について客観的に語っているということです。

『第71回菊池寛賞』の贈呈式に登壇した際には、「私はただ、与えられた役をやっているだけです」と謙遜しており、自分の功績についてはあまり語っていませんでした。

野沢雅子さんは、自分の仕事に対して、常に情熱と責任感を持って取り組んでいますが、同時に自分の役割に対しても冷静に向き合っているのかもしれません。

野沢雅子の引退理由・噂は本当なのか?


引用画像:livedoor

野沢雅子さんの引退の噂は本当なのでしょうか?

声が変わった?年齢による影響の不安


引用画像:X

野沢雅子さんの引退理由については、正式な発表はありませんが、声が変わったり年齢による影響があるのではないかという不安がファンの間で囁かれています。

野沢雅子さんは、『ドラゴンボール』シリーズで孫悟空やその息子たちの声を演じていますが、最近の作品では声のトーンや抑揚が以前と異なると感じる人もいるようです。

野沢雅子さんは現在87歳で、高齢になると声帯の筋肉が衰えたり声の高さが低くなったりすることがあると言われています。

野沢雅子さんの声にも年齢による変化が出てきているのかもしれません。

野沢雅子の引退を否定する発言


引用画像:マイナビ

野沢雅子さんの引退については、様々な噂や心配がありますが、本人は現在も声優を続ける意志を強く持っています。

2023年12月には、『第71回菊池寛賞』の贈呈式に登壇し、「128歳まで声優を続けたい」とパワフルに宣言しました。

また、2018年にはインタビューで「128歳まで声優を続けたい」と語っており、2019年にはトーク番組で「最低でも100歳まで声優を続けるつもりでいる」と力強く言っています。

野沢雅子さんは、自分の代表作である孫悟空の声を「絶対に」譲らないとも明言しており、引退する気配はまったくありません。

野沢雅子さんの声優としての情熱とエネルギーは、多くのファンや仲間から尊敬と感動を呼んでいます。

野沢雅子の引退理由・後任は?ファンの間で名前が挙がるのは誰?


引用画像:本が好き

野沢雅子さんが引退した場合の後任は誰になるのか調べてみました。

声優の山口勝平


引用画像:北琵琶湖

野沢雅子さんの後任として声優の山口勝平さんが名前が挙がることが多いのは、野沢雅子さんと山口勝平さんには師弟関係があるからです。

山口勝平さんは、声優になる前に野沢雅子さんが講師をしていた声優養成所に通っていました。

そこで野沢雅子さんの演技を見て感動し、憧れの存在となりました。

山口勝平さんは野沢雅子さんの代表作である『ドラゴンボール』の孫悟空の声を担当したこともあります。

それは、『ドロロンえん魔くん』のリメイク版で、野沢雅子さんがえん魔くん役、山口勝平さんが孫悟空役を演じたときです。

このとき、野沢雅子さんは山口勝平さんに「お前は悟空だ」と言って、自分の声を貸してくれたというエピソードがあります。

このように、野沢雅子さんと山口勝平さんは声優として深い繋がりがあります。

そのため、野沢雅子さんの引退に伴って、山口勝平さんが後任として相応しいと考える人が多いのでしょう。

お笑い芸人アイデンティティ田島直弥


引用画像:Yahooニュース

野沢雅子さんの後任としてお笑い芸人のアイデンティティ田島直弥さんが名前が挙がることが多いのは、田島直弥さんが野沢さんのモノマネを得意としているからです。

田島直弥さんは、『ドラゴンボール』の孫悟空の声を完璧に再現できるとして、R-1ぐらんぷりやテレビ番組で注目を集めました。

モノマネ芸人の後任抜擢を野沢雅子本人が否定


引用画像:X

田島直弥さんは、野沢雅子さんに一度だけ挨拶に行ったことがありますが、そのときに「公認はできない」と言われたそうです。

田島直弥さんは、野沢雅子さんの代わりはいないと思っており、後任になるつもりはないと言っています。

AI野沢雅子


引用画像:google画像検索

野沢雅子さんの後任についていくつか見られたのが、 「いっそAIを利用しよう」 という意見です。

AI野沢雅子とは、野沢雅子さんの声を再現するために人工知能を使った技術のことです。

この技術は、野沢雅子さんの声の特徴や発音を分析し、新しいセリフや台詞を生成することができます。

野沢雅子さんの声は、非常に個性的で特徴的なものなので、AIで再現するのは難しいと思われますが、近年の技術の進歩は目覚ましいものがあります。

AI野沢雅子のメリットとしては、野沢雅子さんの声を永遠に保存することができるという点が挙げられます。

また、野沢雅子さんの声に慣れ親しんだファンにとっては、変わらない声でキャラクターを楽しむことができるという点も魅力的です。

しかし、AI野沢雅子のデメリットとしては、野沢雅子さんの演技や感情を完全に再現することはできないという点が挙げられます。

また、野沢雅子さん本人の意向や権利に関する問題も考慮しなければなりません。

野沢雅子さんの後任にAI野沢雅子を希望する人もいるようですが、実現するにはまだまだ課題が多いと思われます。

野沢雅子の代わりはいない?

野沢雅子さんの後任については、様々な意見がありますが、野沢雅子さんの代わりはいないと考える人も多いようです。

野沢雅子さんは、声優界のレジェンドとして、多くの名作アニメの主要キャラクターを演じてきました。

その声と演技は、ファンにとってかけがえのないものです。

野沢雅子さんの代表作である『ドラゴンボール』の孫悟空については、特に後任を考えられないという声が強いです。

孫悟空は、野沢雅子さんの声によって生きていると言っても過言ではありません。

ドラゴンボール声優「後継者問題」


引用画像:ドラゴンボール公式

ドラゴンボール声優「後継者問題」とは、『ドラゴンボール』シリーズの声優陣の高齢化に伴って、将来的に代役や後任が必要になるという問題です。

『ドラゴンボール』シリーズは、1986年から始まった長寿アニメで、現在も新作が制作されています。

そのため、声優陣も30年以上にわたって同じキャラクターを演じ続けており、多くのファンに愛されています。

主人公の声優が変わっても続いてるアニメは多い


引用画像:テレビ朝日

主人公の声優が変わっても続いているアニメは、確かに多いですね。

代表的な作品としては、以下のようなものが挙げられています。

  • 『クレヨンしんちゃん』:主人公のしんのすけ役は、矢島晶子さんから小林由美子さんに交代しました。また、ひろし役は、藤原啓治さんから森川智之さんに交代しました。
  • 『名探偵コナン』:毛利小五郎役は、神谷明さんから小山力也さんに交代しました。
  • 『ルパン三世』:主人公のルパン三世役は、山田康雄さんから栗田貫一さんに交代しました。また、石川五ェ門役や峰不二子役なども何度も交代しています。
  • 『ドラえもん』:主人公のドラえもん役は、大山のぶ代さんから水田わさびさんに交代しました。

これらの作品は、声優の交代に成功したと言われており、ファンからも違和感なく受け入れられているようです。

しかし、声優の交代に失敗したと言われている作品もあります。

例えば、『るろうに剣心』のリメイク版では、主人公の緋村剣心役が、すずき敏夫さんから佐藤健さんに交代しましたが、ファンからは「声が合わない」「演技が下手」という批判が多く寄せられました。

また、『スポンジ・ボブ』では、パトリックの声が野太くなり、憎たらしいだけのキャラになってしまったという不満もありました。

野沢雅子が声優としての夢と挑戦を語る


引用画像:スポニチ

野沢雅子さんの夢や挑戦について調べてみました。

野沢雅子が声優になったきっかけと志望動機


引用画像:X

野沢雅子さんは、もともと舞台女優として活動していましたが、洋画の吹き替えの声優オーディションで合格して自然の流れで声優の道に進むことになりました。

野沢雅子さんは、少年役を演じることに抵抗がなく、むしろ楽しみながらやっていました。

子どもの頃から「ママごと」よりも「チャンバラ」が好きで、男の子の中に入って遊んでいたというエピソードがあります。

野沢雅子さんは、声優としての仕事を始めた当初は、所属していた劇団の活動資金を稼ぐためだったと言っています。

しかし、やがて声優の仕事に魅力を感じるようになり、自分の声と感情を込めてキャラクターを演じることに情熱を注ぐようになりました。

野沢雅子さんは、声優としての仕事を「天職」と思いたいぐらい好きだと言っています。

また、声優としてのマインドは常にポジティブで、いやなことはプラスに変えていくという姿勢を持っています。

野沢雅子が声優としての魅力と難しさを説明

野沢雅子さんは、声優としての魅力は、キャラクターに自分の声と感情を込めて演じることだと言っています。

また、アニメーションは、ゼロからキャラクターをつくることができるという点が楽しいと言っています。

野沢雅子さんは、声優としての仕事を「天職」と思いたいぐらい好きだと言っています。

野沢雅子さんは、声優としての難しさは、キャラクターの成長や変化に合わせて声を変えることだと言っています。

また、声優の交代や後任に関する問題もあると言っています。

野沢雅子が声優としての目標と自己評価を述べる

野沢雅子が声優としての目標と自己評価を調べてみました。

  • 野沢雅子さんは、声優としての目標は、自分の声でキャラクターに命を吹き込むことだと言っています。 また、声優としての仕事を「天職」と思いたいぐらい好きだと言っています。
  • 野沢雅子さんは、声優としての自己評価は、自分に厳しいと言っています。 自分の声を聞くのが苦手で、常に改善の余地があると考えています。 しかし、自分の声に自信を持って、キャラクターに合わせて声を変えることができるとも言っています。
  • 野沢雅子さんは、声優としての仕事を長く続けるためには、健康管理と勉強が大切だと言っています。 野沢さんは、86歳になっても現役で活躍しており、128歳まで声優を続けたいという意欲を示しています。

野沢雅子と病気の男の子の話

 

野沢雅子の元に届いた手紙

野沢さんの元に届いた手紙は、『ドラゴンボール』ファンの中学生の男の子からのものでした。

その子は、がんを患っており、医師からは余命わずかと宣告されていました

ぜってえ来いよ。おらが劇場で待ってっからな!約束だぞ!


引用画像:X

その子は、野沢雅子さんに「孫悟空の声で応援してほしい」という願いを書いて送りました。

野沢雅子さんは、その手紙に感動し、孫悟空の声で『応援のテープ』を録音して送り返しました。

余命2ヶ月を超えて本当に映画を観ることができた

そのテープを聞いた男の子は、野沢さんの声に勇気づけられ、治療に臨みました。 そして、奇跡的に回復し、退院することができました。

野沢雅子が引退後も続けたいと語る仕事と趣味


引用画像:livedoor

野沢雅子さんの趣味や特技について調べてみました。

野沢雅子が引退後も楽しみたい趣味と特技


引用画像:X

野沢雅子さんは、高齢になっても声優の仕事に関心を持ち続けており、若手の声優の指導や後進の育成にも力を入れています。

また、自身の劇団ムーンライトの公演にも積極的に参加しています。

野沢雅子が引退後も関わりたいと思う人々と団体

野沢雅子さんは、声優としての仕事以外にも、社会貢献や慈善活動にも積極的に参加しています。

例えば、野沢雅子さんは、日本俳優連合の副理事長として、声優の権利や待遇の改善に努めています。

また、野沢さんは、がんや難病の子どもたちに孫悟空の声で応援メッセージを送ったり、チャリティーイベントに出演したりしています。

野沢雅子が引退しない理由と生涯現役の秘訣


引用画像:産経新聞

野沢雅子さんの生涯現役を続けられる秘訣について調べてみました。

野沢雅子が生涯現役を続けるための健康管理と習慣

  • 野沢雅子さんは、声優としての仕事を長く続けるためには、健康管理と勉強が大切だと言っています。 野沢雅子さんは、自分の声を大切にするために、タバコやお酒は控えています。 また、毎日のストレッチやウォーキングなどで体を動かし、血行を良くしています。
  • 野沢雅子さんは、声優としての技術を磨くために、常に勉強しています。 野沢雅子さんは、人間観察を趣味としており、人の話し方や表情を観察して、自分の役者の引き出しに入れておくと言っています。 また、新しい言葉や流行にも敏感になるように、新聞や雑誌を読んだり、テレビを見たりしています。

 

野沢雅子が生涯現役を支える仲間とファン

  • 野沢雅子さんは、声優仲間やアニメ関係者との交流も大切にしており、『ドラゴンボール』のキャストやスタッフとは家族のような関係だと言っています¹。 野沢さんは、『ドラゴンボール』の原作者である 鳥山明 さんにも深い感謝と敬意を表しており、引退後も彼の作品に関わりたいと思っているようです。
  • 野沢雅子さんは、ファンからの応援やメッセージにも力をもらっています。 野沢雅子さんは、ファンとの交流を大切にしており、サイン会やイベントにも積極的に参加しています。 野沢雅子さんは、ファンに対して「私は皆さんのおかげで生きているんです。 本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)